ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おしらせ2つ、あったとさ

e0175258_21225762.jpg

6月2日から、新しいことがふたつはじまります。どうぞよろしくおねがいします。

1つめ。
『gallery 霧とマッチ』ナナツモリ2Fに小さな小屋の写真galleryがオープンします。
6、7、8月は月替わりで写真家の方が約1ヵ月間展示をすることになりました。
(今後は貸しギャラリースペースとしても展開してゆきます)
記念すべき第1回目は写真家、川本陸洋さんの写真展『ぼくんちのあとりえ』です。

詳しくはこちら

川本さんの搬入作業はほぼすべておわりました。会場は…見てのお楽しみ!!
あえて、なんにも言いません。あ、ひとつだけ。
念願の写真ギャラリーオープン、そのはじまりが川本さんの写真展で心からよかったと思いました。
ナナツモリ、霧とマッチの一番のキーコンセプトである、
「めくるめく写真の不思議世界への入口になるような体験を!」
川本さんの作った空間は、みなさんをドキドキさせて、こちらの世界に誘い…あ、しゃべりすぎた!
ちょっとみなさんが思っているような写真展とは違うかも〜ひひひ。

こどもさんからおじいちゃんおばあちゃんまで、たくさんの人に見ていただきたい写真展です。
気軽に2Fの川本さん家へおあがりくださいね〜。

『ぼくんちのあとりえ』
開催期間:6月2日(土)〜6月30日(土)まで
     AM11:00〜PM9:00まで
     ※入場無料 

川本さん 期間中の在廊予定日。あ、在宅時間。
期間中すべての日曜日と、6月2日(土)、23日(土)、30日(土)の11:00〜20:00まで。


そして、ラボメンバー必見。川本先生のワークショップも開催決定です〜前回参加できなかったかたも、もう一度参加したいかたもぜひご参加ください!!

川本陸洋 ワークショップ

□開催日時
 6月23日(土)14:00〜 約2時間〜2時間半
□カリキュラム概要
 公開制作、データ作成までのワークフロー、実践撮影、質疑応答
□受講料
 ラボ会員3,000円(会員以外3,500円)
□定員8名 (最低催行人数4名)
□エントリー締め切り日 6月
□参加申込 
 七ツ森写真室(photo@nana-tsumori.com)までメールください。


つぎに2つめ。
ギャラリーオープンにあわせて1Fカフェの営業時間を延長します!!夜カフェです。
夜9時まで営業することになりました。
過去に、金、土の夜だけ営業していた「夜カフェ」の存在をしっているかたはとてもマニアック!!(笑)6月2日からは、曜日関係なく毎日ずっと夜9時まで営業しますよ。
食事メニューもバリエーションをすこし増やしました。ビール、ワインだけですがお酒の提供もはじめます。
ギャラリーもカフェと同じ時間まであいているので、夜にゆっくり作品を見るのもいいかも。
夜は、ぼくもキッチンで仕事してる予定なので、手があいていればたくさん写真の話もしましょうね。

そして店前デッキの屋根の設置工事も来週には完成予定です。シンボルツリーも入ったし、今の季節、夜のデッキ席はかなりおすすめですよ〜。(ここは喫煙も可能です)

6月からも、ナナツモリをどうぞよろしくお願いします。
by nana-photoroom | 2012-05-31 21:33

みらい、韓国の写真展への道

フェイスブックなどで既に知ってらっしゃる方も多いと思いますが、実はナナツモリのこども写真教室「みらい」が韓国のUlsanという都市でこの夏に開催される国際写真フェスティバルに招待されました。

HPはこちら

Ulsanは韓国の南東部に位置し、地域発展や国際交流を目的に国際写真フェスティバルを開催して今年で4年目を迎えます。世界中から写真家が招待されて、ulsanの各地で写真展が開催されるようです。ちなみに2009年、日本からの招待写真家は「極東ホテル」の鷲尾和彦さんなんですよ!!

まだ詳しくはわからないのですが、新聞社や大きなスポンサーも絡んでいてけっこう大きなイベントのようなんです。韓国の特別展示担当のキュレーターの方からこのお話を聞いたときに、二つ返事で「やります!!」と答えました。
「こどもと写真」というテーマに真剣に取り組んでいきたいと思っていた矢先のお話だったのでびっくりしました。韓国という場所にも特別な何かを感じます。

ただ、開催期間が8月の後半からのスタートになるため、ほとんど時間がなくって。この一ヶ月ずっとバタバタしていました。
今、子どもたちはたくさん写真を撮ってくれています。
ちょっと大袈裟だけど「みんなは日本代表なんだよ!」なんて話したら、とてもうれしそうに取り組んでくれました。撮り方はいつも通り、賑やかハイテンションですが(笑)

先日はみらいの歴代メンバーたちも連れて、信貴山に撮影会にも行ってきましたよ。
e0175258_97826.jpg

昨夜撮ってきた写真を最終セレクトしてたのですが、写真を見てるうちになんだか泣けてきまして。写真に「写っているもの」が、ピュアでかわいくて愛しくて。
撮ってる姿を思い出すと笑えてきて、でも写真が美しくて泣けてきて、忙しく写真をセレクトしてました。

ぼくにとっては、国立国際美術館でみたティルマンスの写真もこどもたちの撮った写真も、おなじくらい感動的な美しさに映りました。
昨晩ぼくが選んだこどもたちの写真を、ulsanにメールで送りました、その中の写真をひとり1枚ずつここに発表します。
(韓国での写真展が終わったら秋くらいに、うちのギャラリーでもこどもたちの写真展をしたいなあと考えています)

e0175258_9172093.jpg
Shohei Suzuki
e0175258_9175353.jpg

Suzu Ariki
e0175258_913445.jpg

An Mizuno
e0175258_9141784.jpg

Hana Kuromatsu
e0175258_9144691.jpg

Mizuki Terashima
e0175258_915824.jpg

Leon Yokogawa
e0175258_9153965.jpg

Ryuhei Onishi
e0175258_9155647.jpg

Rio Murakami
e0175258_9162044.jpg

Saki Umeda
e0175258_9163980.jpg

Shion Kaino
e0175258_9181794.jpg

Taku Murakami
e0175258_918326.jpg

Uta Sugimoto

これらすべて、100%こどもたちが撮影した写真です。まだまだたくさん、お見せしたい写真はあるのですが。

そして明日から一週間、ぼくはこの写真展の打ち合わせと視察のため韓国に行ってきます。
あいかわらず何の準備もしておらず、心配してくれた親切な韓国の写真家の方が、宿泊場所などすべて調整してくれました。(ベトナムに引続き今回も貧乏旅行です。)
どうやら明日ぼくは、ソウルで顏も性別も家族構成も全くしらない人の家に泊まるらしい(笑)面白そうだし、ハプニングがあればあるほどよいので、いまから楽しみにしています。

どうやら韓国では、小学校教育の一環として写真の授業があるんですって!!韓国全体がそうなのか、ある地域限定なのかわかりませんが、なんと国からカメラの貸与があるそうなんです。いいなあ!!
声をかえてくれたキュレ−ターで写真家のeunが小学校で写真を教えているそうで、今回お願いして実際に授業の見学をさせていただくことになりました。(これが何より一番楽しみ!!)

「日本の小学校教育にも写真を!!」
ぼくの中での新しいスローガンです。命かけがえありそうですよね。

今後は、日本中のこどもたちに写真を教えて回ろうとひそかに計画しています。そのためには、まずはカメラがたくさん必要なんです。(国から貸与してくれたら一番うれしいんだけど)笑

そこですご〜く無理なお願いがあるのです。

みなさんの自宅に眠っている、いらなくなったデジタルカメラがあれば、どんなものでもいいので譲っていただけませんか??全然使わないカメラがあったら、捨ててしまう前に僕に預けていただけませんか??
いただいたカメラは、こどもたちの教材として小学校など様々な場所で使わせていただきたいなあと思っています。(もっと違う使い方もうまれてくるかもです)

ご協力いただけたらとってもとってもうれしいです。
いらないカメラあるよ!って方はタムラもしくはナナツモリまでメール、電話にておしらせくださいね。

韓国での様子は、またこちらのブログでもアップしますね。
それでは!!

P.S.
22日から29日までタムラの携帯やメールなどが確認できませんのでお急ぎの用事がありましたらナナツモリまでお電話ください。スタッフから繋いでもらいます。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
by nana-photoroom | 2012-05-21 10:22

Labo おしらせ

e0175258_15191727.jpg

写真教室とびらを卒業されたメンバーを中心に活動する写真クラブLaboがいよいよ始動します。
決定している活動内容です。Laboメンバーはしっかり読んでね〜。
まだ迷ってらっしゃる方は、途中での申込もできるのでゆっくり考えてください!

1写真展「コレクションの誘惑」展を見に行こう
対象:Labo、みらいメンバー
日程:5月19日(土)10:00に国立国際美術館前に現地集合(雨天でも決行)
参加料:500円(入場料1000円は別途必要です)
最低催行人数:6名
エントリー締切日:5月17日(木)

大阪 中ノ島にある国立国際美術館で展示中の「コレクションの誘惑」をみんなで見に行きましょう。ぼくはこの展示のある写真を見て涙しました!!素晴らしい作品ばかりです。
展示を見終わったら希望者でランチでも食べにいきましょう。あれこれ写真について語りあいましょ。
参加されるかたは、ランチあり、なしの返信もあわせてお願いします。(人数を把握してからお店を予約します)

国立国際美術館HP

2みんなでBBQ大会
対象:誰でも参加OK。(お客様、過去の生徒さん、ご家族、友達、誰でも参加自由です。)
日程:5月20日(日)
場所:葛城山麓公園(詳しい場所はこちら
参加料:小学生以上のこども1000円、おとな1500円から2000前後(人数によって若干の変動はあると思います)
最低催行人数:20名

ラボや写真教室メンバーだけでなく、ご家族やお友達も一緒にご参加ください!楽しいBBQにしましょう。場所は屋根のないところになるので、雨天中止です。(中止の場合は前日に連絡します)

エントリーは5月17日を一旦の締切りとさせていただきます!必ずメールか電話で参加の意思をお伝えくださいね〜。

3.第一回 夜の合評会
対象:Labo、とびらメンバー
日時: 6月16日(土)18:30 スタート
受講料:1drinkつき 1,500円
エントリー締切り日:6月2日(この段階で定員に達していなければ7月に持ち越します)
課題テーマ:「音楽と写真」
点数、サイズ自由、ある1曲の音楽からインスピレーションをうけて写真にアウトプットしてきてください。
実際にCD持参、音楽をかけながら写真を見せてください。
それ以外にも、見せたい写真、自己紹介がわりの写真を持ってきてください。
最低催行人数:6名


日程があうかたはどんどん受講してくださいね。
by nana-photoroom | 2012-05-14 15:20