ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こども写真教室みらい

4月からスタートした大人の写真教室。同時にはじまったのがこどもむけの写真教室「みらい」です。今期は人数が少ないスタートで、3名が参加してくれました。
1人は新しいお友達、昨年からの引き続きメンバーは2人、彼らは写真歴1年です!2年生から5年生までのメンバーが参加してくれています。

こども写真教室はどんどん撮っていくスタイルです。この日はあいにくの雨でしたが、雨対策を教えて外にでました。基本は好きなものを撮ってるのですが大きなテーマとしては「雨」を意識させて撮ってもらいました。
写真の仕上げなどの微調整はぼくで行いましたが、構図決定や題材はすべて子供たちのオリジナルです。

もちろん、ぶれたりピントがあってない写真もたくさんなのですが、びっくりするようなかっこいい写真、すてきな写真がまぎれています。
こどもたちのそのままの感覚を見ていきながら、写真の技術ももう少し追求していこうと思っています。

e0175258_137164.jpg

うめださき 5年生 Umeda Saki (10years old)

e0175258_1374639.jpg

すずき しょうへい 4年生 Suzuki Shouhei (9years old)

e0175258_1381853.jpg

おおにし りゅうへい 2年生 Onishi Ryuhei (7years old)

こども写真教室は、今後ナナツモリで真剣に取り組んでいくテーマとなりそうです。今期の「みらい」の写真の目標は、ずばり写真コンテストに応募してみること!!
ほかにも今年、ちょっとドキドキするプロジェクトがあるかもしれません…また正式に決まったらご報告します。

ちなみに、こども写真教室は10回コースなのですが途中からの参加もOKですよ。迷ってるかたはぜひご参加くださいね〜。
by nana-photoroom | 2012-04-27 13:18

ナナツモリ写真クラブ Labo概要発表!

とっても長らくお待たせしました、Laboのおしらせです。
写真教室とびらを卒業したメンバーを対象に、教室終了後も引き続き写真に親む機会をつくりたいと、初心者コースとびらのつぎにご用意したステージがナナツモリ写真クラブLaboです。
写真をもっと追求したい人も、のんびり写真を撮りたいかたも、それぞれのペースで参加できるのが今期からのLaboのスタイルです。
とびらを卒業された1期生から5期生、また現とびらのメンバーが対象となっております。

今までのLaboのようにクラス制ではなく、年会費をいただき会員になることで様々なプログラムに登録できます。プログラム内容は、講座や月に一回の夜の合評会があります。(ここでは課題もあります。)内容によって料金が違います。
そして新しい試みとしてWeb上に写真を投稿できるサイトを立ち上げました。

希望講座はエントリー方式になっていて、締め切り期日までにエントリーする形をとっています。
もっと写真をうまくなりたい、という人はたくさんご参加いただき、ゆっくり自分のペースで参加したいかたは好きな講座や合評会だけ参加できます。

それではさっそく登録方法と、詳しい内容についてご説明します。

□Labo会員年会費5,250円

□Laboメンバーになってできること

・WEB上合評会システム「写真の広場」の活用
Laboメンバーには、特設サイト「写真の広場」に撮影した写真を投稿することができます。ただ写真を投稿するのではなく、お互いの写真をみてコメントをつけたり、自分の写真へのコメントや改善点をつけあったり、さながらWEB上の合評会。投稿はLabo所属メンバーのみとなるのですが、写真をみたりコメントをつけたりは誰でも自由に参加することができます。
好きな時間に写真を投稿したり、他のメンバーの写真を見てコメントをつけたり、
今まではクラス単位での合評でしたが、今後はより多くのかたに写真を見てもらうチャンスでもあります。写真を撮ってきたらすぐにこのサイトにアップしましょう。
登録や投稿などの操作方法は、受講者に説明会を開催しますので簡単に作成できます。
実際の運営ページの大枠ができました。まだテストページの段階です、文章や写真の内容はテストなので説明会後に正式にはじめます。こちら

・夜の写真合評会(18:30 Start 参加費1500円 1Drinkつき)
毎月1回、通常形式の合評会を行います。エントリー制になりますので、参加したりしなかったりそれぞれのペースで参加を決めることができます。事前に課題が発表されます。もうすこししっかり技術を上積みしたいかた、他のメンバーの写真をしっかり見たい方はこちらにご参加ください。メンバー交流もかねております、お茶を飲みながら写真の話しをしましょう。(課題作品だけでなく、撮ってきた写真などもみんなで見せあいましょう)

☆第1回6月16日(土)18:30〜課題テーマ「音楽と写真」(詳細はエントリーメンバーにお伝えします)
☆第2回7月21日(土)18:30〜課題テーマ「6月の合評会でメンバーに決めていただきます」
☆第3回8月18日(土)18:30〜課題テーマ「未定」
☆第4回9月22日(土)18:30〜課題テーマ「未定」

・撮影会、勉強会
不定期にて開催。モデルさんにご協力いただいての撮影会や、風景写真の撮影会。またフォトショップ講座や商品撮影のライティングなど、撮影会やテーマにわかれた写真講座。
参加費は内容によってかわります。講師は講座によって、違う先生にお願いすることもあります。

開催決定講座 
☆5月26日(土)ロケ、写真展を見にいこう+大阪街歩き撮影会(国立国際美術館「コレクションの誘惑展」)
☆6月頃「ハピバールでポートレート大撮影会」
☆「フォトショップ講習会」
などなど

・各種イベント
BBQ大会、秋の撮影旅行、日帰りバスツアーなど楽しい企画を考えています。
開催予定
☆5月20日(日)BBQ大会 
☆秋頃2泊3日撮影旅行(行き先は未定)

・「gallely 霧とマッチ」使用料の割引、各種ワークショップの割引
ナナツモリ2Fに6月2日オープン予定の「gallery 霧とマッチ」での写真展の貸しギャラリー使用料の割引特典と、開催予定のワークショップも一部割引対象です。

□申込方法
メール、電話で田村までお願いします。

□Labo説明会 4月30日(月)9:30〜
約1時間ほどで終わります。内容はWeb合評会の操作方法の説明と、エントリー方法の説明になります。参加できない方にはプリントを配るのでご安心ください。


いつか個展をしてみたい、コンテストにも挑戦してみたい、などがっつり写真に取り組みたい方も、
のんびりペースで写真を続けたい、また写真仲間ともうすこし勉強してみたいという方も
いろんな楽しみ方、写真とのつきあい方ができるような場所でありたいと考えています。

月一の合評会などは、参加できる時だけでOKですよ。
Labo会員として、それぞれのステージで写真と関わっていただけたらうれしいです。
にぎやかにたのしく進めていきたいのでぜひぜひご参加くださいませ。
by nana-photoroom | 2012-04-23 15:23

卒展フィナーレ 総括など

e0175258_1565180.jpge0175258_1574880.jpg
e0175258_158038.jpg

e0175258_15172182.jpge0175258_15172972.jpg
e0175258_15241838.jpg

e0175258_1732564.jpg

e0175258_15224766.jpge0175258_15232020.jpg
e0175258_15164695.jpg

3月31日、ナナツモリ写真教室とびら卒業制作展VOL.5「GIFT」フィナーレを迎えました。

5回目という節目を迎えた3月の卒展、生徒たちはいまできるすべての力を出し切ってこの作品展に望みました。
たくさんのお客様にご来場いただき、みんなの笑顔と拍手を持ってしめくくることができました。

お店の外壁にリボンで飾りつけて、トイレをデコレーションしたり、店前デッキでの「空き箱でカメラをつくろう」のワークショップなど、今期はじめての試みだった企画の数々はすべて生徒たちから出たアイデアで、それを形にしていったのも生徒たちでした。
合い言葉は「楽しい写真展をつくろう!!」
何度もすみません(笑)でもほんとに一番一番したいことなんです(笑)
ぜんぜん写真に興味のない人にも、写真を撮ること、表現することの楽しさを知ってもらおうという大きなテーマは、達成できたんじゃないかなと生徒たちとともに実感しています。

今年からご来場人数を正確にカウントはじめたのですが、約2週間の開催期間でなんと延べ965名のお客様にご来場いただきました。
奈良の片田舎の小さな店の写真展で約1000人を動員できるなんて、写真教室をはじめたころには想像もできなかった…本当にすごい数字です。
ご来場いただいたみなさま、また卒展DMの設置を協力くださったお店のみなさま、本当にありがとうございました。

今回の写真展では入口でいつものガイドブックといっしょに、アンケート用紙をお渡ししてご記入いただきました。(「ガイドブックをもらい忘れた!」という方、すこし残りがあるのでお店に来ていただけたらお渡しします!)
展示スペースもそう大きくない写真展、苦肉の策でお客様にバインダーで記入する形をとらせていただきました。真剣に作品を見ていただき、心のこもった感想を書いてくださいました。みなさんの温かい言葉は、生徒たちにとって大きな励みになったようです。ご協力ありがとうございました。

e0175258_15261282.jpg


アンケートには、うれしいうれしいお褒めの言葉をたくさん。そして改善すべき点等、ご指摘の言葉もいただきました。そのすべてが宝物のような言葉で、貴重なメッセージは次の写真展の参考にさせていただきます。

また、今年も会場ではチャリティーポストカード販売を行いました。写真を通していろんな地域や社会とつながり、ハッピーをひろげていこうという「ほうき星プロジェクト」の一環として昨年よりスタートした卒展チャリティーポストカード。
生徒たちに1枚ずつ写真を提供してもらったので、合計37枚の色とりどりのポストカードが並びました。

1枚150円で販売するポストカードは、紙や印刷、資材などの諸経費を差し引いた収益である1枚につき100円を、日本赤十字社を通して東日本大震災の復興支援の義援金としてご活用させていただきます。

趣旨をご理解くださり手にとっていただいたポストカードは、なんと合計984枚!!
本当に感動しました。

1枚100円×984=98,400円。
あとすこしプラスしてちょうど100,000円を、みなさまのお気持ちを代表して私が責任を持って届けさせていただきます。(入金後、HPなどでご報告します)
感謝します、本当にありがとうございます。


PM5:30、最後のお客様をお送りしてながくて短い卒展は、生徒たちとの拍手とともに事に終了しました。余韻に浸る間もなく…
このあとは、卒業パーティーです♪一年間のお疲れさまとみんなでたのしい最後の時間を。

料理やお菓子を1品ずつもちよって、とっても豪華なパーティーとなりました!
今年はビンゴゲームもやりました〜。あまり豪華な商品ではないけど、手作りの楽しいゲームになりました。いっぱい話していっぱい笑って、写真撮って、楽しい楽しい時間でした。
e0175258_16254389.jpg

e0175258_17375822.jpg

e0175258_1628410.jpg

e0175258_16545585.jpg

e0175258_16451924.jpg

e0175258_16452985.jpg

e0175258_17383443.jpg

そして。生徒みんなからのビッグサプライズ、凝った演出までしていただきました。
照明がおちてぼくたちにスポットライトがあたる。「入口のドアのほうを見て!!」との声に反応すると、「Be Five Ten」のハルさんが大きな花束を持って立っている。(アリガト、ハルさん!)なんと、花束は明日香のぶんまでプレゼントしていただきました。

音楽はミスチルの「GIFT」。演出がにくいです…音楽にあわせて実行委員長奥田さんが、僕宛に感動の手紙を読んでくれたときは、もうかなり危なかったです(涙)
e0175258_16385910.jpg

そして、このとってもかわいいくまさんをいただきました。これな〜んだ。
e0175258_16473568.jpg

実はこれアルバムなんです。あけると…みんなからの写真とメセージがびっしり。その言葉のひとつひとつがさらにおいうちをかけるので、帰ってじっくり読みました。
ほんまにありあとう。
e0175258_16475510.jpg

金曜クラスのメンバーがクラスでのプレゼントで、写真集を贈ってくれた。タイトルは「DEAR MY TEACHER」これもあかんよ、だめだよ…
この『MY』ってのが最高にうれしい!
e0175258_1648443.jpg

他にも、素敵な旅の本とかすっごいかわいいカメラのアクセサリーとか、いろいろいただきました…
ぽろっと「今日死んでもいいかも…」って言ったら怒られました。
本当にありがとう、上手にリアクションできてなかったかもしれないけど、めちゃくちゃうれしかったです。宝物にします。ありがとう。
おかえしに、卒展でも飾っていた全員のポートレートが写ったA2サイズのGIFTポスターをつくって全員にプレゼントしました。特別仕様ですよ〜笑 

楽しい夜はあっという間に更けて
最後のメンバーが帰ったのがAM2:00頃だったと思います。

ところ狭しと飾られていた作品はこの後みんなの元に戻っていき、次の日の朝には実行委員たちの手によって建物のリボンは撤去されました。移動遊園地とか万博みたいに、夢の時間が終わった誰もいないナナツモリ2Fはがら〜んとして静かだった。

はじまりがあったらおわりがある。
わかってるけど、いつもこの瞬間はとてもとても淋しい。

ただの写真展だって言われれば確かにそうなんだけど、そんなのを超えた時間を生徒やお客さんたちと共有できるということがいかに素晴らしいことかぼくは知っている。

やっぱり写真ってすごいんだ。これらすべての出来事は「写真」がつなげてくれた。

改めて「GIFT」っていうタイトルがとてもよくあった卒展だったなあと思います。

最後に、この卒展が大成功でおわることができたのも、実行委員をつとめてくれた5名のメンバーの力がとても大きかったです。会場設営から期間中の細かい仕事、それから打ち上げの準備まで、最後の最後まで尽力してくれました。
メンバーで何度も深夜まで打ち合わせを重ね、時には意見をぶつからせても最後まで妥協せずに作り上げてくれました。
この場を借りて、改めてありがとうね。

生徒たちのおかげで、ぼく自身も新しい挑戦をする決意も固まりました。
がんばるぞ〜っと、新たなモチベーションを胸に次に進むことができます。

誰もいない静かなこの部屋に、今度は第6期生のメンバーたちを迎えます。
また新しい一年がはじまります…とっても楽しみです!

5期生のみんな、ほんとに一年間お疲れさまでした。ありがとう!そして、これからもよろしくね!!卒業おめでとう☆☆
e0175258_1529614.jpg

by nana-photoroom | 2012-04-02 18:08