ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

写真クラブ改め Labo 募集受付

e0175258_15531411.jpg

写真クラブ改め「Labo」メンバー募集のおしらせ

写真教室とびらを卒業したみなさんへ。

本当に長い間お待たせしました。
写真クラブは今期から「Labo(ラボ)」と名を新たに定期開校することになりました。

管理運営上の問題から、昨年度のように不定期での「申込制」ではなく
今期から写真教室とびらのような「クラス制」で進めさせていただきます。
対象は、原則として「とびら」を卒業した1期生〜4期生のみなさんです。
(卒業生以外で参加希望の方は、1度ご相談ください♪)

Laboの活動は「とびら」よりゆっくり、原則2ヶ月に1回となります。
今回の募集は、まずは月曜クラスと土曜クラスで、各クラス定員は10名前後。
一応の区切りとして、一年ごとの更新という形をとらせていただきます。

メンバーの集まり具合を見て、定員オーバーするようでしたら
また新たなクラスを平日に増設します。(土曜クラスの増設予定はありません)

Laboは「実験室」の意味、コンセプトは「イマジネーションと発見」
(ディズニーランドのテーマに似ていますね)
撮影や写真合評の機会だけでなく、写真で新たな可能性を探っていくような
みんなと考え一緒に作っていく楽しい場所にしたいです。

メンバーには、ほうき星プロジェクトにも関わっていただきたいと思います。
そして、みんなと写真展をまたやってみたい!!

活動内容としては、ぼく発信でテーマを決定して進行する形もあれば
みなさんの要望もおおいに取り入れながら進めていくこともあります。
よってクラスによって、個性が出てくることもあるでしょう。

腕をあげ公募展にチャレンジする人も、のんびりゆる〜く仲間と写真を続けたい人も、
Laboで一緒に写真に取り組んでいきましょう。

ブランクや技術レベルなんてきにしないでください。
ここは技術を競う場所ではありませんから☆
多様な価値観を共有して、みんなで写真で遊ぼうという趣旨でので。

詳細は以下に。


□募集クラス(活動は2ヶ月に1回)
 月曜クラス(原則第1月曜日)10:00〜
 土曜クラス(原則第1土曜日)10:00〜
 ※土曜クラスは希望が多いため、対応できる方はなるべく平日クラスでお願いします
□初回活動日
 月曜クラス 6月6日10:00〜
 土曜クラス 6月4日10:00〜

□料金
 1回3,150円 今期は年5回(計15,750円)初回時に一年分一括支払い

□定員(先着順となります)
 各クラス7名〜10名ほど

□申込方法
 photo@nana-tsumori.comにメール、または電話にてお申し込みください。

LABOへの、相談や要望は気軽に田村までどうぞ。
たくさんのご応募お待ちしてます。
by nana-photoroom | 2011-04-23 18:18

写真教室 新クラスはじまりました

e0175258_13122766.jpg

4月に入り、いよいよ写真教室とびらも新メンバーで5年目を迎えます。
大人教室「とびら」全5クラス、こども教室の「みらい」1クラス。
今期は過去最多の約50名の大所帯です。

またまだみなさんのことはわかっておりませんが、
大人クラスも子供クラスも個性いっぱい、また一年後が楽しみな面々です。
だいぶ気が早いですが、卒展もおもしろいものができるんじゃないでしょうか…

そして、卒業生のみんなの写真クラブも4月中に活動日程をおしらせするので
1期生から4期生までの卒業生のみんなもウォーミングアップよろしくです。
(油断してたらあかんよ〜)(笑)
ひさしぶりのみんなも、また写真やろう!!
近いうち、こちらのブログで発表します。
また5月下旬に、とびら卒業生と現メンバー全員を対象とした
大バーベキュー大会をしたいなあと現在企画中。
こちらも日にちなど詳細決まったらおしらせするのでご参加ください。

はじまりの4月。
おとなもこどもたちも、新しいスタートにドキドキわくわくして
それぞれの春を楽しんでください。

そう!
卒展期間中、生徒さんに強く勧められてしぶしぶ再開したツイッター。
ちょっといいかも、と思い始めてます。
利用されているかたは是非一緒にやりましょう〜
アカウントは kuma_megane
フォローよろしくです☆

あ、あともうひとつ。
ぼくの大好きな、愛しのレスリーキーの写真展「SUPER流行通信」が大阪にきます!
4月22日〜5月22日まで。
場所はハービスプラザ。
うれしすぎる!!前回みたいに東京に行かなくてすむ…
5月7日はレスリーのトークショーもあるよ、本人もいます。
これ一緒に行きます??

(こちらの写真展は入場無料ですが、レスリーの呼びかけで
東日本大震災の募金を行っています、是非こちらもご協力ください!)

詳しくはこちら
by nana-photoroom | 2011-04-22 21:53

ある春の日

e0175258_1461119.jpg

一日だけ、あいたスケジュール。
きのうお休みをもらって、ドライブしてきました。
嘘みたいにゆっくりした時間でしたが
緑のたくさんある場所で、光をあびて歩いた。

最近仕事でロケ撮影の機会が多くて、外に出てファインダー越しに世界を見ると
人も景色もみな、優しくて美しいんです。春だから、かなあ。
でもこの穏やかな気候は、ファインダーの向こう側にいる人のためのもので
自分のものではないような…身体が外の世界と順応していない。

スローモーションのように緩やかに風景が流れてく中で
自分だけが異質でフォトグラフのようにとまっている感じ。

ぼくは地球からの贈り物をたくさん取りこぼしているんじゃないかとハッとする。

下を向いてしまうような心情でも、ちゃんとこういう場所で深呼吸すると
浄化されてやがて穏やかになってゆくんですね、忘れてました。
毎日があっという間に過ぎ去っていかないように
大切に生きていこう。

お店をはじめて3年半。
ゆっくり歩き、時には立ち止まることも大切だとようやく気付きました。
きっといろ〜んなことが見えてなかったんだろうと思います。

いま自転車通勤してます。
片道17分の旅。
すぐそばで起こっている小さな変化に気付けるようになってきました。

風の中に身体を投げ出すのって生身な感じがして少し心細いんですね、車と違って。
ちょっとした段差とか、路面の様子とか気にしたり。
あとは道に迷ったりとかね、たまに(笑)
でも身体中の細胞が喜んでる気がします。

いのちの季節、はじまりの季節、希望の季節
春はほんとにスキ♪
by nana-photoroom | 2011-04-14 17:28 | とりとめもない話

ご報告

e0175258_20154317.jpg

桜はこちらの都合を待ってくれません。
パッと咲いて、散る。
だからいつも、ほんの少し昼間にお店を抜け出して写真を撮ります。

今日の雨でもう散ってしまうのでしょうか。

さて先日、こちらでも書かせていただいた
「ほうき星プロジェクト」のチャリティーポストカードの
ご報告をさせていただきます。

今回、卒展期間中に販売させていただいた枚数は計789枚。
経費などを差し引いた収益として1枚につき100円を、計78,900円。
他におつりなどの寄付として1,100円。
これに、わずかですが卒展期間中(9日間)の
ナナツモリのカフェ売り上げの一部である55,000円を。

計135,000円を日本赤十字社を通じて、4月6日に
東日本大震災の被災者のみなさまへの義援金として寄付させていただきましたことを
ご報告させていただきます。

今回のポストカードの写真を提供してくれた生徒のみんなと、
お買い求めいただいた多くのみなさまの「気持ち」を届けさせていただきました。

これからもそれぞれが、自分たちに何ができるかを考え、
小さなことでも、継続してアクションをおこしていかなければいけないなと思います。

今も続く大きな余震、僕たちの想像を遥かに超えて過酷な環境の中
日々を懸命に生きている被災者のみなさま。
一日もはやく心の平穏が訪れますように。

原発で危険を顧みず日本を背負って仕事をされている東電および関連会社みなさま、
被災地で命がけで過酷な仕事に従事されている自衛隊、米軍をはじめ各国の支援団体、
ボランティアのみなさま。
どうか無事で、家族の元に帰れますように祈っております。


腹の足しにならないのは100も承知で
ぼくは「笑顔」の写真をたくさん撮っていこうと思います。
自分の仕事を全うしようと思います。


チャリティーポストカードにご協力いただいたみなさま
本当にありがとうございました。
by nana-photoroom | 2011-04-08 23:01

打ち上げでした

e0175258_15562921.jpg

e0175258_1653414.jpg


昨夜は「とびら」クラス卒展の打ち上げでした。
みんなでおいしい料理を持ち寄って、食べて飲んで楽しいパーティーでした。

今年は卒展実行委員会メンバーの発案でプレゼント交換もありました。
ひとり500円まで、円になってプレゼントまわして何がくるかはお楽しみ。
へんなものやかわいいものまで。
いっぱい笑った。




そして生徒のみんなからのサプライズで
ひとりひとりの写真つきのメッセージをいただきました。
ぼくは喜び方がとてもへたなので
みんなはぼくの「泣き待ち」で一列にカメラを構え記者会見の様相でしたが
こんなところで泣けないよ(笑)

みんなの文章を読んで、うれしくてうれしくて
泣くのを通りこして感動すると、身体の芯から震えが止まらなくなるんですね。
まったくページがめくれなくて、そばにいた子供たちにめくってもらいました(笑)

e0175258_16175061.jpg

上写真はみんなからいただいたもの。
メッセージ、写真集、大好きないちごポッキーなど。
ちなみ大きな石は、本物の「月の石」です。
生徒さんがNASAの知り合いに頼んでお金にいとめをつけずに、買ってくれたんです!!

「すごい!!すごい!!もらっていいの?!」
興奮するぼく。
「はい、わたしたちのクラス、お金だけはたっぷりあるので!」
なぜかにやにや笑ってるみんな。

ぼくは興奮状態のため正常な判断ができませんでした…
あとですごくばかにされました。
そりゃそうだよね、大阪万博であんなにも行列つくったあの「月の石」だもんね…
地球の、近所に落ちてるふつうの石でした…

でもこんなステキな楽しい嘘大好きです、大切にします☆
この場を借りてお礼を言わせてください。

みんなありがとう。

毎年思うのですが、写真にはやっぱり人を元気にする魔法の力があります。
今回みんなと話すことで、ぼく自身としてナナツモリとして
自分のやりたいことをすごく明確にイメージすることができました。

ぼくひとりではできないので
写真が大好きなみなさんと、写真の楽しさを伝えていきたいなと思います。

写真は、ひとりよりみんなでわかちあったほうが絶対楽しい!
それが“ぼくにとっての”写真のあり方。

4期生のみなさん、おつかれさまでした、つづきは写真クラブで。
「とびら」みたいに忙しくしないので、長く長くどうぞよろしく。

そして、今週からは5期生の授業がスタートします。
次は、新しい50名のみなさんとの出会いがあります。
また50人の写真に出会えるのです!!いまからとてもワクワクしています。
頑張りましょうね。

桜も咲きはじめ、はじまりのとき。
大好きなことを、一生懸命しましょう。
もしかしたらそれが誰かの役に立つかもしれない、
元気にできるかもしれない。
ぼくはそうやってカメラを持ってたいなと思います。

この春がみなさまにとって素晴らしい季節になりますように。
by nana-photoroom | 2011-04-03 16:56