ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こども写真教室「みらい」

e0175258_19554939.jpg

こども写真教室、はじりましたよ。やったあ!
総勢3人からのスタートです。初回はひとり欠席で、ふたりでした。
もともと大人の写真教室も、はじまりはこんなかんじだったし、いいスタートです。

仲良しみずきちゃん、はなちゃんコンビです。
なんとまだ小学一年生になったばかりです。

…とっても楽しく、あっというまの2時間でした。

人数が少ないので、店にあった小学校の机といすをだして
そこに座ってもらったら、もうほんとに小さな過疎化(?)の小学校みたいで
すっごいかわいいんです!!小学校の先生になったきぶん!
e0175258_2004959.jpg


最初に簡単なしゃしんのお話をして、クイズ形式でこたえてもらいます。
ふたりが生まれたばかりの写真を貼って、これは誰でしょう?のクイズとか。
「どうして写真をとるんだろう」、なんてちょっと哲学的な話も一緒に考えました。
大人だと難しく考えてしまう質問も、こどもなら直感で答えてくれるから痛快です。
答えはいつだってシンプル。

e0175258_2022518.jpg


途中からそわそわしはじめてふたり。
一段落するとぽつりと。
「はやくしゃしん撮りたいなあ!」

「うん、そうだね。たしかに(笑)じゃあ外にいこっか!!」

「やった〜〜〜!!!!」

近くの公園までカメラ片手に散歩しました。
簡単な撮影方法と設定のしかたを教えると、あっという間に操作方法を覚えて
ばしゃばしゃ撮っていくふたり。

空も。
e0175258_2142890.jpg

金網のむこうがわも。
e0175258_207116.jpg

たんぽぽのわたげをとばしてみよう。
e0175258_21173894.jpg

道に落ちてた、帽子も。
e0175258_2061957.jpg


途中、
「ねえ先生、この写真どうですか?」ってみせてくれる。
「いいね〜、いいね〜、とってもきれいな写真だね」とぼく。
嘘はついてないです。ほんとにほんとにそう思ったんです。

ふたりが興味を示すのはきれいなお花や空だけでなく、ちょっとかわったものや
面白い形をしたもの、動きのあるもの。

ちょこっとふたりの写真を紹介します。
写真のセレクト、組みは僕でやりましたが、
この写真たち、まぎれもなく小学校一年生のこどもたちが撮ったものです。

はなちゃん作。
e0175258_20262997.jpg

e0175258_20271376.jpg

e0175258_20274762.jpg

e0175258_2172951.jpg


色彩感覚が豊かなはなちゃん。この世界観にはやられました。
彼女はあえて、接写ができる「お花モード」をつかわずに、
ピントをぼかし、花の輪郭を浮かび上がらせる撮影方法が気に入って撮ってました。
世界を切り取る力、すごく引き込まれます。すごいです。


みずきちゃん作
e0175258_2031350.jpg

e0175258_2031498.jpg

e0175258_20322014.jpg

e0175258_20324889.jpg

一枚一枚、すごく丁寧に写真を撮るみーちゃん。
まず撮りたいものをきめたらちょっとひと呼吸おいて写真を撮るんです。
「どうやって撮ろうかな」って。これには感動しました。
彼女もお花とか、明るい写真も撮ってたのですが、
こういうディープな被写体にカメラをむけることが多く、こう並べると
写真作家のような作風ですよね。かっこいい!


こどもたちにも、写真の型(スタイル?)みたいのがあってとっても面白かった。
そしてやっぱり確信したのが、「こどもカメラをつくりたい」ということ。
しつこいですね(笑)だっていろんなアイデアが出てくるのんですもん…いつか必ず…(笑)

お店に戻ると、すぐにパソコンに画像をいれて撮ってきた写真を見せ合います。
それぞれに、どの写真が好きなのか聞いていきます。
好みが分かれたり、同じ写真をいいといったり。
撮るだけじゃなく、見るのも楽しいね!

「ねえ、来週は何するの?どんな写真撮るの?」
「ごめん、授業はまた来月だよ!」

まだまだ写真を撮り足りないふたりに、宿題をだしました。
な、なんと!実はおとなの写真教室「とびら」とおんなじ課題なんです。
テーマは「野菜」です。
さ、どんな写真になるのでしょうか。お楽しみに!!

ぼくの夢のひとつ。
「こども写真展の開催」
何年後なのかわからないけど、やりたいこと。

もっとおおきな野望は
「こどもカメラマンを育て、デビューさせること!!」
カメラは、もしかすると大人と真剣勝負できるんじゃないでしょうか。
けっこう本気で思ってます。

きのう、テレビで米倉涼子さんがいってました。
夢や目標、実現したいことは絶対口に出したほうがいいって。
ぼくもそう思います。
写真を撮る。こんな真剣な目をみたら、ますますそうおもう。

e0175258_2011519.jpg

ぼくのひとつの目標でもあった、こどもたちの写真教室が
こうして無事にスタートすることができたのも、
ぼくを信頼していただき、こどもたちを任せてくれた
おやごさんのご理解のおかげでもあります。ありがとうございます。
約半年間短いですが、どうぞよろしくお願いします。
来月はもうひとり、男の子が加わりますよ。楽しみだあ!!

こども達の写真教室、これからもここで報告していきます。
のんびり、たのしく、こどもたちと写真で遊んでいきたいと思います。
どうぞあたたかく見守ってくださいね。
もし街や公園で写真教室をしてるぼくらを見かけたら声をかけてくださいね〜!!
by nana-photoroom | 2010-05-29 21:25

写真クラブ「LABO」


お待たせしました!記念すべき写真クラブ第一回目のプログラムが決定しました。

□ぶらり中之島散策、大道先生の写真もみにいこう(仮題)

第一弾は、みなの交流を深めるためにもロケにします。
レトロな建物なんかも多い中之島。
カメラ片手にブラブラお散歩しましょう。

道中、森山大道さんの写真展もあるのでここにも立ち寄ります。
食事でもして楽しい時間を過ごしましょう〜。
現在周遊ルートを考え中です。(おすすめスポットあればおしえてください)

□募集人員
最低催行人数8名から、最大13名ほど。(人数の集まり具合によって前後します)

□集合場所、日時
6月26日(土)10時スタート、集合場所は参加者に追って連絡します

□料金
3,000円

□応募締め切り
6月19日までのご応募ください。(定員になり次第閉め切らせていただきます)


申し込みは、
photo@nana-tsumori.com
までお願いします。

プログラム実施日一週間前になると、キャンセルはできませんのでご注意ください。
定員に満たない場合は中止、または延期となる場合もございます。
(雨天決行です)

他のプログラムも随時発表していきますのでよろしくお願いいたします!
それではどしどしご応募くださいませ!!
by nana-photoroom | 2010-05-28 19:37 | 写真クラブ

とびら5月の授業日

e0175258_15132856.jpg

暑い日が続きますね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

いろんなことがはじまるこの季節。
うちでも、写真教室だけでなく、いろんなお教室をやっています。
いまですとお花の教室に着付け教室、来月からはなんとフランス語の教室も。

上写真はフランス語のガジ先生の写真です、恥ずかしそうに写ってくれました。
興味のあるかたはいかがですか?
詳しくはナナツモリ、カフェのほうのHPに書いてあります☆

さて、前回告知した「写真クラブ」の
来週の日曜にやる企画会議。既にご応募いただいてますが
あと何名か大丈夫です。
これたぶんめっちゃ面白いと思います。出れる方は是非でたほうがいいかも。


あと、写真教室「とびら」の5月度の日程をアップしておきますね。

【とびら5月】
Aクラス(水曜14:00〜)5月12日(水)
Bクラス(金曜10:00〜)5月21日(金)
Cクラス(土曜10:00〜)5月29日(土)
Dクラス(月曜10:00〜)5月17日(月)

はじめての課題、進んでますか?
まだの方はそろそろやったほうがいいですよ〜(笑)
頑張ってくださいね!!


そして来週からは、こどもたちの写真教室「みらい」はじまります。
こどもたちと一緒に写真ができるなんて夢みたい!
テキストも子供用に1から作り直してます、かわいいのにしたくって。
どんなのかはまたここで少しお見せしますね。
by nana-photoroom | 2010-05-08 15:15

写真クラブ「LABO」

e0175258_18253094.jpg

写真クラブ「LABO」概要

今期の写真クラブの大枠が決定しましたのでお知らせします。
いくつかルールがあったりもしますので、ちょっと長いですが
該当するかたは、最後までしっかり読んでくださいね。

この写真クラブは、原則として写真教室「とびら」のカリキュラムを終了した
卒業生すべて(第1期生〜第3期生)が対象となります。
一回のプログラムごとに、こちらのブログで授業内容や日時などを発表し
その都度希望者を募り、申し込みをしてもらいます。

写真教室のような定期開催ではなく、プログラムの開催は不定期で
活動日がない月もあれば、月に3回ある場合もあったりします。
ほとんどのプログラムは1回完結の単発での開催ですが、
内容によっては、今後「全3回のプログラム」なんてのもあるかもしれません。

選択する授業内容によって料金や時間、場所などがかわります。
(ほとんどの通常授業の料金は2,500円〜3,000円前後になる予定です)
後ほど、申し込み方法はわかりやすく箇条書きにしますのでご覧下さい。

特徴としては、今までの写真教室のように曜日やメンバーは固定ではないので、
時間の都合のつく、興味のあるプログラムのみの参加でOKになったということ。
つまり月謝や年会費はなく、参加しなければ料金は発生しませんので
普段のお仕事などを優先できるし、無理なく続けてもらえると思います。


□予定している活動内容(一部)
・ロケ
 撮影目的のロケもあれば、写真展ツアーなども。積極的に外に出て行きますよ。
 大人数でのバス遠足も秋くらいに考えています。
・定期的な合同写真合評会
 事前にテーマを発表し、参加希望者はこれに向けて作品を制作し合評会を行います。
 強制ではありませんが、写真は定期的に発表したほうがいいです。
 是非ここにはみなさん参加していただきたいなあ。
・ワークショップ形式の授業
 ポートレート撮影や、商品撮影、写真雑貨や写真集の制作など
 特定のテーマを設定し、授業によっては僕以外の講師に来ていただいたりも…。
・企画戦略会議
 有志を募り、活動内容など、今後のプログラムについて話し合います。
 メンバーとアイデアや意見を出しあいよりよい写真くらぶを一緒に考えましょう。
 こちらは参加無料のプログラムです。
・映画鑑賞やパーティーなど
 メンバーみんなで集まって食事会などの交流会を開いたり、
 写真家を題材にした映画の上映なども考えてます。
・写真展の開催
 まだ先になりますが、またみんなで写真展をやってみたいなあと。
・公募展への挑戦
 希望者はいろんな公募展に出品してみよう。

ほかにも、企画会議などで斬新な意見がでればどんどん吸い上げて
楽しい、ウィットにとんだ手応えのあるプログラムを作っていきたいと思います。

以下は実際の申し込みの手順です、ご確認ください。


□授業参加までの流れ

☆新規プログラムの発表
 このブログ上で、詳細が(活動内容、料金、定員、場所、講師など)発表されます。
 興味のあるプログラムがあれば早めに申し込みをしてください!
 定員になり次第、受付は終了となりますのでご注意ください。
             ↓
☆申し込み
 七ツ森写真室のメールアドレス(photo@nana-tsumori.com)に参加希望のメール。
 情報を一括管理するため、必ず上記のアドレスで統一してください。
 (田村の携帯アドレスへの申し込みや、口頭での申し込みは受付できません)
             ↓
☆締め切り、メール一斉送信
 申し込みは、プログラム実施日の一週間前に締め切ります。
 各プログラム定員に満たない場合は、延期または中止となります。
 締め切りと同時に、希望者全員に開催の有無を知らせるメールを送信します。
             ↓
☆プログラム開催当日
 所定の集合場所にてお集りください。持ちものなどの確認は事前にメールします。 

□注意点
・受講申し込み締め切り後(一週間前)のキャンセルはできません(料金が発生します)
・原則、駐車場の利用は第二駐車場の奥から2台分のみ開放。
 (午後からの授業や夜の場合はこの限りではありません)
・システム面に関しては、よりよい方法があれば変更になる可能性もあります
・申し込みはすべて、写真室直通のメールになるのですが、
 必ずphoto@nana-tsumoriのアドレスを受信できるようにしておいてください。


あれこれ書きましたが、簡単にいってしまうと
参加したいプログラムがあれば、申し込みのメールを送るだけです。
常に最新情報はこちらのブログでアップしますのでチェックしてくださいね。

今回の写真クラブの概要を纏めるにあたって、
様々な要素を考え、悩みに悩んで今回の形をとることにしました。
今期は、通常写真クラブの運営上必要となる年会費や月謝なども
いただかないことを決定しました。(来期以降は未定です)

みなさんに、写真をちょうどいい距離感で続けていただくために。
がんがんやりたい人は積極的に受講して、ゆっくりやりたいひとはたま〜にでもOK。
それぞれの生活にあったやりかたで写真を続けてほしい、ということです。
本当に長い時間お待たせしてすみませんでした。


現段階で、特に参加の意思などはメールいただかなくても大丈夫です。
順次活動日、内容をアップしていきますので
興味のあるプログラムがあれば上記の手順を踏んで申し込みを済ませてください。

まだまだシステム面は十分ではないかもしれませんが、問題が有れば随時修正し
みなさんが気持ちよく写真を学び、発信し、繋がっていけるシステムを考え
よりよい写真クラブを作っていけたらいいなと思っています。

いいものは取り入れて、
アイデアや企画によって、流動的に変化して行きたいと思います。
どんどん意見を聞かせてください。そして有意義な情報があれば是非教えてください。


第一回の企画会議の開催後に、各プログラムを発表します。


【第一回写真クラブ企画会議のおしらせ】

日時:5月16日(日)17:00〜(約2時間ほど)
場所:ナナツモリ1Fカフェ
料金:無料
定員:7名〜10名ほど
駐車場:当店の第二駐車場内なら何台でもOK)

今後、この企画会議が指針となり活動内容を最終決定してゆきます。
写真クラブの心臓部になる予定です。
定期的に開催し、重要な機会にしていきたいと考えています。
アイデアを持っている人、なんか楽しそう!でもOK、
情熱を持って企画会議やりましょう。

まずは、ここでみんなのやりたいこと意見を聞かせてください。
写真クラブはメンバーのみんなと作っていきたいので。
ぼくのほうでも、いくつかのアイデアがあります。
こんな活動あったら楽しい、ここに撮りに行きたい!などどんなことでも。
「あったらいいな」を実現しましょう。
参加希望の方はメールをください。

□最後に

「写真ができること」を真剣に考え、まじめにあそびましょう。
広く社会や地域と関わりを持ち、感動の気持ちを忘れず、
写真の可能性や力を、みなと一緒に好奇心いっぱいに追求してゆく
そんなグループでありたいと考えています。

一期生、二期生も気軽に参加してください!!
○○期生、とか元○○クラスとか関係なく、みんな一緒に!


できるだけわかりやすく、と文脈をいろいろと考えたつもりですが
きちんと伝わってますでしょうか…。
もしご不明な点などありましたら、たむらまでお問い合わせください。
それでは写真クラブ、スタートします。どうぞ宜しくお願いいたします。


写真クラブ「LABO」
主宰:田村 広司
by nana-photoroom | 2010-05-02 12:35 | おしらせでござる