ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おばあちゃん

e0175258_1131588.jpg

まだわたしたちのお店ができて間もないころ。
カフェのお客様は本当にまばらで、
「あ!お客さんが来てくれた!」てびっくりしてた、そんな頃のお話。

毎朝のようにコーヒーを飲みにきてくれたおばあちゃんがいました。

おばあちゃんはとってもおしゃれでかわいくて、
占いとおしゃべりが大好きで、きらきら元気に笑ってました。
赤ちゃんや子供がいると必ず席をたって話しかけていました。
写真を撮られるのが苦手で、僕が大きなカメラをむけると
とても恥ずかしそうに顔を背けました。

毎朝、外でコーヒーを飲む習慣をもう何十年も続けていて
いろ〜んなお店に足を運んだそうです。
「今日からはこのお店にするわ」とその日から
雨の日も風の日も毎日足を運んでくださいました。

外が見える、窓際の席がおばあちゃんの特等席。

とてもわたしたちのお店を可愛がってくださっていて、
たくさんのお友達を連れてきていただいたり
ナナツモリの一番の応援団長でした。

ところが去年のある日からぱたっと姿を見せなくなりました。
「おばあちゃんどうしたのかな?」
「もう僕らのお店いやになっちゃったかな」

心配になったので近所の人にいろいろ聞いてみると、
体調を崩して入院されていることをしりました。
会いたいけど病院の場所もわからず、なにもできないまま、
ぼくたちも仕事に追われる日が続き、時間だけが過ぎていきました。


そして先日、
おばあちゃんがお亡くなりになったことを知りました。

・・・
「大好きなコーヒーを届けてあげればよかった」
「恥ずかしがっても一緒に写真を撮ればよかった」

言葉にならない気持ちと、やり残したことへの後悔と
いろんなことが頭をぐるぐるまわって・・・
だけど最後にたったひとつ残ったのは
「おばあちゃんに会えてよかった」という感謝の気持ち。

ある雨の日、おばあちゃんが帰る後ろ姿を見送ると
小さな体に似合わない、大きくて真っ赤な傘をさすと
アスファルトの水たまりに、赤色の傘の花がパッと咲いて
とってもきれいだった。

前回の話と似ていますが、こういうささやかな日常の記憶、瞬間の景色を
絶対に忘れたくないなあと思います。

僕たちのお店は、26日で2周年を迎えます。
お客様をはじめ、生徒のみなさんやスタッフのみんな、家族や友人・・・
たくさんの大きな愛に包まれて、守られているような気がしてなりません。

人と出会い、繋がること。
カフェを通して、写真がそこにあって。

この場所でお店をひらくことができて本当によかった、そう思いました。

「頑張りなさい、あなたはとってもいい運勢を持っているのよ」
おばあちゃんが言ってくれた言葉を胸に、まだまだ頑張らないといけません。

たくさんのお店でコーヒーを飲んできたおばあちゃん。
最後に僕たちのお店を選んでくれてありがとう。


追記
今回この場所でおばあちゃんの訃報を伝えたのは
当時1Fカフェで、おばあちゃんとお話をしたお客さまがたくさんいたからです。
おばあちゃんのことを覚えててくださいね。
安らかにお眠りください、たくさんたくさんありがとう。
by nana-photoroom | 2009-11-23 16:06 | 写真にまつわるお話

いろいろと考えてみた

e0175258_20161289.jpg


先日のできごとです。
僕は見事に、「写真を撮る瞬間」を3回見逃しました。

ひとつめは
ガソリンスタンドで西日を浴びて、
光り輝く、大きくて黄色い昭和シェルの給油車のボディ。
ふたつめは
手を繋いで坂を駆け上がっていく小学生の男女。
黒と赤のランドセルがピカピカに光っていてキレイだった。
みっつめは
落ち葉に埋もれた、まだら模様の猫。

お店の第二駐車場までの道すがら
ほんの100mの道中の、時間にして2分ほどの出来事です。

これらすべてはなんでもない日常の風景です。
人間の目では間違いなく捉えているのですが
少し時間が経つと、大部分の記憶は次の出来事に更新されて残らない、
そんなインパクトに欠ける3つの景色たちです。

だけど、これらの見逃してしまいそうなくらいちっぽけで
不確かな記憶の連続したものが「人生」そのもので、
「僕が見ている、僕が生きている世界」なんだとしたら・・・
そう思ったら、けっこう実感のようなものが感じられたんです。

これかなあ!?と。

僕は昔、こういう些細な出来事/発見を「小さな幸せ」と名付けていました。

道ばたの草花や、雲の形の変化や、友達の手や
ささやかだけど、ちょっとした優しい言葉や出来事に遭遇すると
ハッとして、いてもたってもいられない、幸せな心地がして満たされるような。
そんな体験のことです。

写真家の十文字美信さんではありませんが、
「なぜ写真でなければいけないのか?」を自問してもやっぱり僕にはわかりませんが、
最近、この「小さな幸せ」の断片を写真で残さないといけないような気がするんです。

【忘れたくない】
カメラはそういう人間の“願い”をかたちにとどめることができる
ものすごい道具なのかもしれないなと思いました。

そんな意味があってもなくっても
やっぱりカメラは、必要なんだなと。

e0175258_20141049.jpg


本当の意味において、人間の目のようにカメラを使える人は
(いつもカメラとともにある人は)
もしかしたら、世界が!自分が!宇宙が!!
ふっと見える瞬間があるのかもしれませんね。

なぜこんな話をしたくなったのか・・・。

「先生は写真が撮りたくなくなったときありませんか?」

生徒さんにこんな質問をされたからかもしれません。

ぐるぐるぐるぐるひとりで考えてました。
僕もこんな感じでまだまだ彷徨ってるんだから安心してね(笑)

カメラとともにある——
まだまだ僕にはできていませんが、
小さな幸せを拾い集めるくらいのことはしていきたいなあと思いました。

いろんなことがあったけど
昔カメラを持つことをやめそうになったこともあったけど

写真、今では本当に大好きです。

何を言ってるんでしょうね
どうしても言いたくなりまして・・・。

写真はすごいんだぞ、と。
だから嫌いにならないでね、と。

たぶんこれが一番言いたいのかもしれません、全くうまく纏められませんでしたが。(笑)

生徒のみなさん。何か感じることがあったら、
どんな些細なことでも、まずは話してくださいね〜。
by nana-photoroom | 2009-11-12 21:06 | 写真にまつわるお話

写真教室とびら、写真クラブ 11月の日程

e0175258_15285453.jpg

写真教室「とびら」クラス

☆授業日
 □Aクラス 11月14日(土)10:00〜
 □Bクラス 11月11日(水)10:00〜
 □Cクラス 11月25日(水)13:00〜
 □Eクラス 11月14日(土)14:00〜
【注意】
 11月より、Dクラス(金曜クラス)がなくなります。
 該当メンバー以外の方も、授業日の変更希望の方はご注意くださいませ。

☆11月度の課題
 11月度は、写真の課題はお休みです。ゆっくりやすんでください(^ー^)
 写真提出そのものは必要ありませんが、
 来年3月に迫った卒展の作品制作のおおまかな内容を発表していただきます。
 まだ日程的には少し先になりますが、制作のアイデアを持っていてほしいので。
 「こんな写真を発表したい」という大枠を各自教えてください。
 今後はこちら(卒展)の進捗を個別に見ていくことになります。

☆11月の授業内容、持ち物
 写真クラブでもやった「コラージュ」に挑戦していただきます。
 以前写真クラブのメンバーにもやっていただき、たくさん反応をいただきました。
  
 自分の写真をベースに、布や新聞紙、レース、紙、鉄、木、ドライフラワーなど、
 様々な素材を組み合わせて、コラージュ作品を作っていただきます。
 テーマや材料は自由です。基準になる大きさはA4くらいがやりやすいかと思いますが
 これより大きいサイズでもOK。
 作業は授業時間内(1時間〜1時間半)でやっていただきます。
 大作を制作予定のかたは、あらかじめ準備してきてくださいね。

 写真を含めた素材を各自忘れないようにしてください。
 持ち物は、カッターやはさみ、のり、スプレーのり、カッティングボードなどなど。
 あとは、厚紙やフレームなど、写真を貼りつけていくボードも。
 各自必要と思われるものを持ってきてください。

 ※持ち物や内容等について質問がある方は僕のアドレスまでご連絡ください。
 
写真クラブ
 □11月16日(月)10:00〜

☆11月度の課題
 全員で写真集「THE EARTH」を制作します。
 それぞれの身近にある「地球」をテーマに、1人2〜4P分割り当てます。
 プリントしたものと、完成JPEGデータを提出してください。

☆11月の活動内容
 「THE EARTH」の課題を全員で編集し、写真集を作っていきます。
 その後、メンバー全員による共同作品に取り組んでいただきます。
 これの打ち合わせ、アイデア出しをしていただきます。
by nana-photoroom | 2009-11-02 15:06 | おしらせでござる