ナナツモリ・タムラのblog。      「写真と遊ぼう」をテーマに      写真のはなしいろいろ。         僕の写真もすこし…。


by nana-photoroom

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

こども写真教室「みらい」

e0175258_19554939.jpg

こども写真教室、はじりましたよ。やったあ!
総勢3人からのスタートです。初回はひとり欠席で、ふたりでした。
もともと大人の写真教室も、はじまりはこんなかんじだったし、いいスタートです。

仲良しみずきちゃん、はなちゃんコンビです。
なんとまだ小学一年生になったばかりです。

…とっても楽しく、あっというまの2時間でした。

人数が少ないので、店にあった小学校の机といすをだして
そこに座ってもらったら、もうほんとに小さな過疎化(?)の小学校みたいで
すっごいかわいいんです!!小学校の先生になったきぶん!
e0175258_2004959.jpg


最初に簡単なしゃしんのお話をして、クイズ形式でこたえてもらいます。
ふたりが生まれたばかりの写真を貼って、これは誰でしょう?のクイズとか。
「どうして写真をとるんだろう」、なんてちょっと哲学的な話も一緒に考えました。
大人だと難しく考えてしまう質問も、こどもなら直感で答えてくれるから痛快です。
答えはいつだってシンプル。

e0175258_2022518.jpg


途中からそわそわしはじめてふたり。
一段落するとぽつりと。
「はやくしゃしん撮りたいなあ!」

「うん、そうだね。たしかに(笑)じゃあ外にいこっか!!」

「やった〜〜〜!!!!」

近くの公園までカメラ片手に散歩しました。
簡単な撮影方法と設定のしかたを教えると、あっという間に操作方法を覚えて
ばしゃばしゃ撮っていくふたり。

空も。
e0175258_2142890.jpg

金網のむこうがわも。
e0175258_207116.jpg

たんぽぽのわたげをとばしてみよう。
e0175258_21173894.jpg

道に落ちてた、帽子も。
e0175258_2061957.jpg


途中、
「ねえ先生、この写真どうですか?」ってみせてくれる。
「いいね〜、いいね〜、とってもきれいな写真だね」とぼく。
嘘はついてないです。ほんとにほんとにそう思ったんです。

ふたりが興味を示すのはきれいなお花や空だけでなく、ちょっとかわったものや
面白い形をしたもの、動きのあるもの。

ちょこっとふたりの写真を紹介します。
写真のセレクト、組みは僕でやりましたが、
この写真たち、まぎれもなく小学校一年生のこどもたちが撮ったものです。

はなちゃん作。
e0175258_20262997.jpg

e0175258_20271376.jpg

e0175258_20274762.jpg

e0175258_2172951.jpg


色彩感覚が豊かなはなちゃん。この世界観にはやられました。
彼女はあえて、接写ができる「お花モード」をつかわずに、
ピントをぼかし、花の輪郭を浮かび上がらせる撮影方法が気に入って撮ってました。
世界を切り取る力、すごく引き込まれます。すごいです。


みずきちゃん作
e0175258_2031350.jpg

e0175258_2031498.jpg

e0175258_20322014.jpg

e0175258_20324889.jpg

一枚一枚、すごく丁寧に写真を撮るみーちゃん。
まず撮りたいものをきめたらちょっとひと呼吸おいて写真を撮るんです。
「どうやって撮ろうかな」って。これには感動しました。
彼女もお花とか、明るい写真も撮ってたのですが、
こういうディープな被写体にカメラをむけることが多く、こう並べると
写真作家のような作風ですよね。かっこいい!


こどもたちにも、写真の型(スタイル?)みたいのがあってとっても面白かった。
そしてやっぱり確信したのが、「こどもカメラをつくりたい」ということ。
しつこいですね(笑)だっていろんなアイデアが出てくるのんですもん…いつか必ず…(笑)

お店に戻ると、すぐにパソコンに画像をいれて撮ってきた写真を見せ合います。
それぞれに、どの写真が好きなのか聞いていきます。
好みが分かれたり、同じ写真をいいといったり。
撮るだけじゃなく、見るのも楽しいね!

「ねえ、来週は何するの?どんな写真撮るの?」
「ごめん、授業はまた来月だよ!」

まだまだ写真を撮り足りないふたりに、宿題をだしました。
な、なんと!実はおとなの写真教室「とびら」とおんなじ課題なんです。
テーマは「野菜」です。
さ、どんな写真になるのでしょうか。お楽しみに!!

ぼくの夢のひとつ。
「こども写真展の開催」
何年後なのかわからないけど、やりたいこと。

もっとおおきな野望は
「こどもカメラマンを育て、デビューさせること!!」
カメラは、もしかすると大人と真剣勝負できるんじゃないでしょうか。
けっこう本気で思ってます。

きのう、テレビで米倉涼子さんがいってました。
夢や目標、実現したいことは絶対口に出したほうがいいって。
ぼくもそう思います。
写真を撮る。こんな真剣な目をみたら、ますますそうおもう。

e0175258_2011519.jpg

ぼくのひとつの目標でもあった、こどもたちの写真教室が
こうして無事にスタートすることができたのも、
ぼくを信頼していただき、こどもたちを任せてくれた
おやごさんのご理解のおかげでもあります。ありがとうございます。
約半年間短いですが、どうぞよろしくお願いします。
来月はもうひとり、男の子が加わりますよ。楽しみだあ!!

こども達の写真教室、これからもここで報告していきます。
のんびり、たのしく、こどもたちと写真で遊んでいきたいと思います。
どうぞあたたかく見守ってくださいね。
もし街や公園で写真教室をしてるぼくらを見かけたら声をかけてくださいね〜!!
by nana-photoroom | 2010-05-29 21:25